ExcelからZAICOにデータを直接入力できます

本記事はWindows版Excelでのみ動作確認を行っております。macOS版Excelでは動作しませんのでご留意ください。

こんにちは。ZAICOの開発チームです。

Excel、便利ですよね。私も新卒で入った会社では毎日のように使っていました。そんな便利なExcelからZAICOを使えないかと考えていました。

そういえばZAICOにはAPIがあり、その API をExcelのマクロから呼び出せば、ExcelとZAICOの間でデータがやり取りできるのではないかと思い、サンプルプログラムを作ってみました。

サンプルExcelファイルのダウンロードはこちら

 

このサンプルプログラムでは、1シート目に在庫一覧を取得する例があり、2シート目にExcelに書かれている内容を在庫に新規在庫データとして登録する例を載せています。

1シート目の1行2列目に APIトークンを記載する箇所があり、ユーザーに関連付けられた APIトークンをZAICOのWebアプリから取得して(詳細はこちら)書き込んでおけばあとはボタンを押すだけで在庫一覧の取得やデータの新規作成ができます。

 

この Excelファイルでは内部的にVBA-Webというライブラリを利用しています。このライブラリがなければ実装はとても大変でした。。感謝です!!このサンプルプログラムも MIT ライセンスになっていますので一定の条件のもと誰でも自由に無料でお使いいただけます。

— 追記 —

こちらに追加項目をEXCELから更新する方法を追記しました

こちらに追加項目をEXCELに表示する方法を追記しました。