スタンダードプラン以上  Web

 

 

ZAICO APIについて

ZAICO APIを使えば、ZAICOのWebアプリやスマートフォンアプリ以外のシステムから在庫データなどを閲覧、作成、変更などすることができます。
例えば、基幹システムとの自動連動などにも活用できます。ZAICO APIはIoT機器との連動もしやすいようにシンプルかつセキュリティに配慮した作りになっています。

ZAICO APIはスタンダートプラン以上をご契約のお客様がお使いになれます。

 

APIを使うには

API機能を使うには、「設定」 -> 「利用機能設定」より「API機能」にチェックを入れて更新ボタンを押すことでAPI機能が有効になります。

また、API機能の認証にトークン認証を用いています。

認証に使うトークンは、「ユーザー管理」 -> 「ユーザー情報」にてご確認ください。

※ もしAPIトークンが表示されていない場合は、「再生成」ボタンを押してトークンを作成してください。

 

APIドキュメント

 

サンプルコード

 

APIを利用してExcelに連携する

 

ご契約いただくユーザー数

APIを利用する場合も実際に利用する方の数もしくは端末の数分、基本ユーザーと追加ユーザーをご契約いただく必要があります。
 

制限事項

APIの利用できるリクエスト数は最大3リクエスト/秒となります。これを超えてリクエストした場合エラーとなります。こちらの制限はユーザーごとに課されます。

 

 

検索用キーワード:自社システム、既存システム、外部システム、データ連携、コール、