2022/1/27

抱えていた課題

  • 複数のモールの在庫を管理するのに作業が煩雑
  • 棚卸に手間がかかる

導入・活用効果

  • 1モールでの販売から複数モール販売へスケールし、在庫状況の一元化ができた
  • CSVデータもダウンロードできるので、データ連携が出来る

ZAICO選定理由

  • 知人の紹介
  • 価格が手ごろ
  • お試し期間がある
  • 使い勝手が良い



\有料プランも31日間無料でお試し!/


日用品・ペット用品などをEC販売しているトリプルエスサービス。
1つのモールから複数のモールでの販売へ事業を拡大する中で、使用していた在庫管理ソフトに限界を感じていたとのこと。
そこで、既にZAICOを導入していたEC販売のお知り合いの紹介でお試し期間を経て、煩雑になった在庫状況を一元化しようとZAICOを導入いただきました。
今回は、ZAICOを日々の業務で使っていらっしゃる川辺様にお話を伺いました。

 

1つのモールでの販売から複数モールでの販売拡大で在庫管理が煩雑に…

EC販売を始めた当初はAmazonのみでの販売を行っており、ZAICOとは別の在庫管理ソフトを使用していました。
販売先が一ヵ所なので、在庫管理については数字を入力するのみの簡単な作業で特に問題なく管理できていました。
しかし、その後yahooや楽天と複数のモールで販売を展開し、管理すべき項目が増えたことで在庫管理が煩雑となり、そのソフトでは管理しきれなくなったのです。
 

ZAICO導入後、在庫状況の一元化に成功

知人の紹介でZAICOを知り、価格も手ごろで使い勝手もよく、お試し期間を経てそのまま導入に至りました。
独自の項目を追加できる機能は便利でよく活用しています。
例えば、在庫の情報として重要なペットフードの賞味期限を独自項目として追加しています。
また、1モールのみでの販売だったときには必要のなかった、どこのモールにどの商品を登録しているかといった項目を追加しています。
これにより複数のモールで販売することで煩雑になった在庫状況を簡単に管理できるようになりました。
モール毎の在庫の把握だけでなく、全体の在庫の把握にZAICOは役立っています。

棚卸作業は、3か月に一度行っています。以前は数が合わないこともあり手間がかかっていましたが、ZAICOを導入してからは、スマホで棚卸スキャンを利用し簡単かつ正確に棚卸できるようになりました。
在庫情報のCSVデータをダウンロードできるため、データ連携し管理に利用しています。
 

簡単で導入してすぐに操作できるZAICO!

日々の運用はスマホとPC両方を使っています。スマホでは入庫スキャン、PCでは納品データインポートを主に使用しています。

 

何よりも操作が簡単で直感的に使えるのがZAICO。
導入してから操作に悩むことなくすぐに使えたことがとても良かったです。
操作説明もほとんど見ることなく、作業しながら簡単に使っていくことが出来ました。現在、エントリープランを利用していますが、月額980円でここまでできるのは超優秀なソフトだと思います。

 

「最小の在庫数で最大の売り上げ」をZAICOで目指す

発注点については、正直悩みどころです…。
現在、エントリープランのため発注点の管理については別のツールを使用していて、他にもいくつか網を貼ってカバーしている状況です。
ピッキングする時にも目視でも確認したり、モールからもメールが来るようになったりしています。
しかし、メーカーの方で欠品などがおきている場合や、発注ミス、予想より多く売れる場合はどうしても欠品してしまいます。
ただ、在庫は多く抱えたくないですし、最小の在庫数で最大の売り上げであるのが一番理想です。自動でなくなるもの(適正在庫)が計算できて、季節要因や納品スピードなどを加味して自動で発注点が変動してくれるような発注点機能があればさらに便利だと思います。

これからアップデートされる機能をZAICOに期待し、より正確な在庫管理を目指したいです。
 

在庫管理基本情報
・会社名:トリプルエスサービス
・業種:小売り業(EC販売)
・管理している物品:日用品・ペット用品
・管理している品目数:900
・ZAICO導入前の在庫管理方法:在庫管理ソフトを購入して使っていた
・利用開始:2019年10月
・利用頻度:毎日
・利用人数:1名で使用
・便利な機能:項目追加機能複数拠点管理お試し期間データインポートデータダウンロード棚卸機能



\有料プランも31日間無料でお試し!/