3/19 海外レスキュー隊でもZAICOは活躍

イギリスのレスキュー隊(ERT SAR)にてZAICOをご利用頂いております。以下に、簡単なインタビューをご紹介します。

 

1  ZAICOについてどのように知りましたか?

在庫管理のソフトウェアをGoogleやAppストアから広範囲に検索し知りました。

 

2  ZAICOは現在どのように救助活動に使用されていますか?

いくつかのロケーションで救助チームの備品を整理するために活用しております。

 

3  ZAICOを使う前に、どんな問題がありましたか?

現場で日々消耗していく備品の数量情報をリアルタイムに掴む必要がありました。そこで、リアルタイムで更新されるクラウドベースのZAICOが非常に役に立つということを知りました。

 

4  あなたの救助活動に最も役立つZAICOの機能は何ですか

Android版やiOS版のZAICOアプリとクラウドベースのウェブ版ZAICOの双方がリアルタイムでアップデートされるので非常に助かっています。

またZAICOのサポートメンバーもとても協力的でした。

 

5  人的資源管理のためにもZAICOを使いたいとお伺いしましたが、そちらの管理はいかがでしたでしょうか?

私たちは、メンバーのトレーニング状況・資格の有無・ステータス等ををチェックすることが可能となる、PCやスマートフォンで使えるクラウドサービスを探しておりました。ZAICOはそういった管理も可能な事に気付きました。

 

6  ZAICOの将来の機能として何を期待するかお教えください。

英語専用のサイトです(まだ、日本語が残っている箇所があります)。しかし、それは大きな問題ではありませんでした。また、写真を一括でダウンロードしてアップロードする方法があると嬉しいです。

いずれにしましても、ZAICOは素晴らしいシステムです。私たちレスキュー隊は非常に感謝しています。いくつかの機能を提案しましたが、現時点でZAICOは私たちが見つけた最高のシステムの1つです。

 

 

今回取材させていただいたユーザ様

ERT SAR
ERT SARは、2002年に救急救命士および看護師と技術救助スペシャリストである元武装警察官によって設立され、15年以上にわたり人道支援を実施しております。