在庫管理をシンプルに

「何がどこに」「どれだけ」「誰によって」を手元で管理できる3万人が使うクラウド在庫管理ソフト

無料で試してみる
ログイン

App Storeからダウンロード

Google Playで手に入れよう

圧倒的な低コスト

料金

無料プラン

0円
基本的な機能が使えますが、在庫データ登録の上限があります
  • データ登録上限が200件
  • 在庫データの作成・編集・削除
  • データ同期
  • スキャン検索
  • QRコード作成
  • 発注書作成
  • 納品書作成
  • インポート(200件まで)
  • エクスポート

プレミアム会員

350円/月
在庫管理を更にシンプル・効率化できる機能が使え、データ登録が無制限になります
  • データ登録上限が無制限
  • 在庫データの作成・編集・削除
  • 在庫数プラス・マイナス入力
  • 在庫データの変更履歴自動記録
  • 独自の項目追加
  • 在庫一覧の表示内容制御
  • データ同期
  • 自動同期
  • スキャン検索
  • 出庫スキャン
  • 入庫スキャン
  • QRコード作成
  • 発注書作成
  • 納品書作成
  • インポート(1,000件入力可能)
  • エクスポート
  • 上書きインポート
新機能やプレスリリース

お知らせ

wp_featured_image_app_updated

iPhoneアプリに未同期データがないか確認する機能を追加しました

クラウドにあってまだiPhoneアプリに同期されていない在庫データがないか自動的にチェックする機能をiPhoneアプリ版スマート在庫管理に追加しました。この機能はバージョン1.10.0からお使いいただけます。

これにより、データ同期を忘れてデータが古い状態で在庫データの編集や入出庫スキャンをしてまったというミスを減らせます。

日本経済新聞

日本経済新聞にZAICOの記事が掲載されました

2016/11/16 日本経済新聞にZAICOの記事が掲載されました。以下のリンクからご覧いただけます。 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB10H62_V11C16A1L01000/ 記事にはスマート在庫管理の生い立ちから先日のfreeeとの協業などが載っております。   取材等はいつでも大歓迎ですので、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。

freee_and_zaico

freeeとスマート在庫管理がデータ連携し、在庫管理から請求書作成まで一気通貫でできるようになりました

2016/11/14 スマート在庫管理からクラウド会計ソフトfreeeに納品データのデータ連携ができるようになりました。これによって今までスマート在庫管理でできなかった売掛管理や請求書作成がfreeeと一緒に使うことによってできるようになります。 詳しい機能や操作方法はこちらのヘルプページをご覧ください。 また、freeeとの共同のプレスリリースについてはこちらをご覧ください。    

スマート在庫管理を作っている会社について

私たちについて

会社概要

創業者より

toshihide_tamura_upper

こんにちは。田村壽英と申します。

私は東京工業大学卒業後、システム開発会社に就職し、銀行システム等の開発を行ってきました。そして実家の倉庫業を手伝うようになり、そこで在庫管理の難しさと重要性、そして改善の余地を強く感じ、個人的に在庫管理ソフトを作り始めました。これが今のスマート在庫管理の原型になります。

その後、クラウドサービスについて学ぶため、クラウド会計ソフトを開発しているfreeeに転職し、そこで製品開発について多くのことを学びました。

freeeで働きながら在庫管理、すなわち「モノの状態・流れを正確に把握する」という分野はまだまだイノベーションの余地があると考えるようになり、これまで片手間でやっていたスマート在庫管理を本格的に進化させるべく株式会社ZAICOを創業しました。

クラウドやモバイル、そしてAIやIoTなど在庫管理にイノベーションを起こす材料が揃ってきています。それらを組み合わせてシンプルかつ正確にモノの状態・流れを把握できる仕組みを世の中に提供していきたいと思います。

また、現在一緒に働いてくれる仲間を募集中です。詳細はこちらから。

 

株式会社ZAICO

 

会社名:株式会社ZAICO

代表取締役:田村壽英(たむら としひで)

登記所在地:山形県米沢市大字花沢331番地

東京オフィス:東京都渋谷区恵比寿南1丁目20−6 4F