在庫管理をシンプルに

「何がどこに」「どれだけ」「誰によって」を手元で管理できる3万人が使うクラウド在庫管理ソフト

無料で試してみる
ログイン

App Storeからダウンロード

Google Playで手に入れよう

圧倒的な低コスト

料金

無料プラン

0円
基本的な機能が使えますが、在庫データ登録の上限があります
  • データ登録上限が200件
  • 在庫データの作成・編集・削除
  • データ同期
  • スキャン検索
  • QRコード作成
  • 発注書作成
  • 納品書作成
  • インポート(200件まで)
  • エクスポート

プレミアム会員

350円/月
在庫管理を更にシンプル・効率化できる機能が使え、データ登録が無制限になります
  • データ登録上限が無制限
  • 在庫データの作成・編集・削除
  • 在庫数プラス・マイナス入力
  • 在庫データの変更履歴自動記録
  • 独自の項目追加
  • 在庫一覧の表示内容制御
  • データ同期
  • 自動同期
  • スキャン検索
  • 出庫スキャン
  • 入庫スキャン
  • QRコード作成
  • 発注書作成
  • 納品書作成
  • インポート(1,000件入力可能)
  • エクスポート
  • 上書きインポート
新機能やプレスリリース

お知らせ

Android版が英語に対応しました

2017/04/19 Android版が英語に対応しました! 英語で見ることができるようになりました。英語で見るためにはAndroidの言語設定を英語にしてください。   引き続きアプリをバージョンアップさせていきますので、不具合に気づいたり、改良してほしいところや要望がございましたらお問い合わせから遠慮なくご連絡ください!

freeeに仕入データを連携できるようになりました

2017/02/03
納品データのfreeeへのデータ連携に引き続き、仕入データもfreeeにデータ連携できるようになりました。
また、今回のアップデートにあわせて仕入データ登録時に仕入単価のデフォルト値が設定できるようになりました。

スマート在庫管理を作っている会社について

私たちについて

会社概要

創業者より

toshihide_tamura_upper

こんにちは。田村壽英と申します。

私は東京工業大学卒業後、システム開発会社に就職し、銀行システム等の開発を行ってきました。そして実家の倉庫業を手伝うようになり、そこで在庫管理の難しさと重要性、そして改善の余地を強く感じ、個人的に在庫管理ソフトを作り始めました。これが今のスマート在庫管理の原型になります。

その後、クラウドサービスについて学ぶため、クラウド会計ソフトを開発しているfreeeに転職し、そこで製品開発について多くのことを学びました。

freeeで働きながら在庫管理、すなわち「モノの状態・流れを正確に把握する」という分野はまだまだイノベーションの余地があると考えるようになり、これまで片手間でやっていたスマート在庫管理を本格的に進化させるべく株式会社ZAICOを創業しました。

クラウドやモバイル、そしてAIやIoTなど在庫管理にイノベーションを起こす材料が揃ってきています。それらを組み合わせてシンプルかつ正確にモノの状態・流れを把握できる仕組みを世の中に提供していきたいと思います。

また、現在一緒に働いてくれる仲間を募集中です。詳細はこちらから。

 

株式会社ZAICO

 

会社名:株式会社ZAICO

代表取締役:田村壽英(たむら としひで)

登記所在地:山形県米沢市大字花沢331番地