お知らせ

【プレスリリース】更新がもっと簡単に!エクセル取り込みくんにダウンロード機能が増えた!

エクセルは古い!けど便利!
エクセルの良いとこ取りで在庫データの更新業務を大幅効率アップ!

このお知らせでお伝えしたいこと

  • zaicoに入っている在庫データをボタン一つで、エクセルツール「エクセル取り込みくん」に書き出せるようになりました。
  • zaicoの在庫データを一括で更新したい時も、エクセル取り込みくん一つで「zaicoからデータの書き出し・編集・zaicoへの登録」が完結できます。
  • zaicoのWeb画面上だけで操作するのが難しい大量データの更新もエクセル取り込みくんなら効率よく作業が進みます。

在庫管理アプリNo.1(※)の「クラウド在庫管理ソフトzaico」を運営する株式会社ZAICO(本社:山形県米沢市、代表取締役:田村壽英)は、ボタン一つでzaicoから在庫データを書き出せる機能を「エクセル取り込みくん」に新たに搭載しました。
 

エクセル取り込みくんのダウンロード機能について

zaicoで大量の在庫データを更新する場合、今まではzaicoから在庫データをcsvファイルでダウンロードし、エクセルに変換・修正して、Excelエクセル取り込みくんにデータを貼り付け直して更新するという流れでした。これでは、ファイル変換が必要だったり、エクセルを2つ並べて操作したり、と作業が煩雑で手間がかかっていました。
 
エクセル取り込みくんにダウンロード機能が搭載されたことにより、エクセル取り込みくん一つで「zaicoからデータの書き出し・編集・zaicoへの登録」が完結できるようになります。
 
エクセル取り込みくんは、エクセルなので、zaicoでは操作しにくい大量データの自動集計や一括編集も簡単にできます。zaicoとエクセル取り込みくんを併用することで、在庫データをもっと自由に簡単に操作することが可能になります。
 
詳しい操作はヘルプページからご確認ください。


 

「エクセル取り込みくん」について

2022年9月に発表した「エクセル取り込みくん」ですが、当初はエクセルの在庫データをボタン一つでzaicoに取り込める機能として提供開始しました。これは、エクセルでの在庫管理から脱却したいが、データの登録が面倒、難しい操作はわからないという多くのお客様からのご相談を受けての開発でした。
 
その後、多くのお客様に「エクセル取り込みくん」をご利用いただき、その中でいただいたたくさんのご要望を参考に、在庫データの画像取り込みを可能にしたり、入出庫データも取り込める「エクセル取り込みくん-入出庫用」を新しく提供するなど機能をアップデートしてきました。
 
さまざまな形で散らばるモノのデータをもっと自由に手間なく、zaicoで扱えるようZAICO社では今後もエクセル取り込みくんの機能強化をはじめ、モノのデータの取得機能・連携機能を強化して参ります。

 

株式会社ZAICOについて

累計16万社(2023年5月8日時点)以上に利用されたクラウド在庫管理ソフトzaicoを提供。

「数えない在庫管理」「欠品・過剰在庫ゼロ」を目指し、テクノロジーと理論を、現場で使える機能として提供できるよう開発を続けております。ZAICO社が掲げる「モノの情報を取得し、整理し、提供することで、社会の効率を良くする」を実現するため、ユーザーの皆さまの声を大事にしながら、日々進化して参ります。

 

株式会社ZAICO 
〒992-0021 山形県米沢市大字花沢331番地
代表取締役 田村 壽英 
設立 : 2016年10月18日
事業概要 : クラウド在庫管理ソフト「zaico」の開発および販売
URL    : https://www.zaico.co.jp/
 
※:2023年4月28日時点で、App StoreとGoogle Play ストアの「在庫管理 アプリ」のワード検索時の表示ランクNo.1