お知らせ

【プレスリリース】ミスなく・スピーディー!スマホでの在庫データ一括更新機能を強化

〜在庫管理は現場で起きている!スマホでの在庫データ更新で現場の在庫管理がより簡単・便利・確実に!〜

■このお知らせでお伝えしたいこと

  • 在庫管理の業務別に行いたい更新アクションを事前登録しておくことで、更新時に必要な項目を一括で更新できる「一括操作機能」が拡張されました。
  • 一括操作の対象は「一覧から選ぶ」「バーコード・QRコードをスキャンする」の2通りから選択でき、登録してある物品全てが操作可能となりました。
  • 抜け漏れなく必要な項目を更新できるので、慌ただしい現場でも在庫管理を徹底できます。
  • 現場の在庫管理をもっと簡単・便利に進められるよう、zaicoは一番身近なツールであるスマホでの在庫管理機能を引き続き拡充していきます。

株式会社ZAICO(本社:山形県米沢市、代表取締役:田村壽英)が提供する在庫管理アプリNo.1(※1)のクラウド在庫管理ソフトzaicoで、業務別の更新項目を事前登録することで、更新時に必要項目を一括で更新できる「一括操作機能」が拡張されましたのでお知らせします。

 

■一括操作について

在庫管理の業務別にアクションを事前登録でき、更新時に更新対象の物品を選択後、事前登録したアクションを呼び出すだけで更新すべき項目を漏れなく一括更新することができる機能です。
 
例えば登録してある物品に検品作業中であるという状態を登録したい場合は下記のような操作を行います。

  

「検品中」業務として事前登録するアクション

  1. 「担当者」項目に”担当者名”を入力登録させる
  2. 「検品日」項目に”今日の日付”を自動登録させる
  3. 「状態」項目に”検品中”というステータスを自動登録させる

更新時の操作

  1. 対象物品を一覧から選ぶかスキャンで選択
  2. 事前登録した「検品中」のアクションを選択
  3. 担当者名のみを入力して操作完了ボタンを押す(検品日と状態は自動登録)
  4. 「担当者」「検品日」「状態」の項目が更新される

更新時に最低限の操作で、更新項目を抜け漏れなく更新できるため、慌ただしい現場でも在庫管理を徹底することができます。

 

一括操作の詳しい使い方はヘルプページをご覧ください。

 

■開発背景

在庫管理は、管理物品や概念の違いから各社それぞれ最適な運用が異なることが多々あります。そのためこの一括操作は、必要な項目や操作を各社が自由にカスタマイズできる機能として重宝されてきました。
 
今までは、バーコード・QRコードでスキャンした物品しかこの一括操作ができませんでしたが、バーコード・QRコードが無い物品にもこの操作を使いたいという要望をたくさんいただき、在庫一覧からも更新対象を選択できるよう拡張いたしました。
 
現場の在庫管理がもっと簡単・便利に進められるよう、一番身近なツールであるスマートフォンでの在庫管理はとても重要だとZAICOは考えております。今までもZAICOは、パソコンでしかできなかった在庫管理操作をスマートフォンでも実現できるよう、スマートフォンならではの操作性や、スキャン機能、認識機能などを現場で使える在庫管理機能に活かして参りました。今後もZAICOは在庫管理の現場に密着した機能を提供できるよう、スマートフォンでの在庫管理機能拡充に注力して参ります。
 
■株式会社ZAICOについて

累計15万社(2023年3月10日時点)以上に利用されたクラウド在庫管理ソフトzaicoを提供。「数えない在庫管理」「欠品・過剰在庫ゼロ」を目指し、IoTや認識機能などのテクノロジー、また在庫管理の理論を現場で本当に使える機能として提供できるよう開発を続けております。ZAICO社が掲げる「モノの情報を取得し、整理し、提供することで、社会の効率を良くする」を実現するため、ユーザーの皆さまの声を大事にしながら、日々進化して参ります。
 
株式会社ZAICO 
〒992-0021 山形県米沢市大字花沢331番地
代表取締役 田村 壽英 
設立 : 2016年10月18日
事業概要 : クラウド在庫管理ソフト「zaico」の開発および販売
URL    : https://www.zaico.co.jp/

※1:2023年3月9日時点で、App StoreとGoogle Play ストアの「在庫管理 アプリ」のワード検索時の表示ランクNo.1