お知らせ

【重要】新プラン詳細と移行方法についてのお知らせ

平素よりzaicoをご利用いただき、誠にありがとうございます。このたび、zaicoはサービス内容および料金プランの改定を実施することとなりましたのでお知らせいたします。

サービス提供開始以降、累計15万ユーザー様にご利用いただき、そのお客様からいただいたご意見やご要望を元に機能追加・機能改善を続けてまいりました。数多くのご意見・要望を頂戴し、誠にありがとうございました。

「モノの情報を正確に取得すること」「状況変化に合わせて適切な数量・タイミングで発注をすること」が求められる在庫管理には、大きな時間と労力がかかる現状があります。

現場作業者の方にとっては作業に伴う時間と労力の増大、また経営者の方にとってはコスト増加や売上機会損失による利益の低下が問題となっています。

ZAICOは創業以来、そうした問題を解決するために機能を開発してきました。下記はその一例です。

  • 年齢性別問わず、誰でもカンタンに使えるスマートフォンアプリの開発
  • ミスなく素早く入出庫処理ができる入出庫スキャン機能
  • 発注タイミングを知らせる発注点アラート機能
  • 将来の需要予測にも役立つ入出庫データ・変更履歴機能
  • IoT技術を活用した重量計「ZAICON」の開発

今回はさらにEC一元管理ツールや、POSレジシステムと受発注システムといった他のシステムとの連携を始めます。
これによりさらに「いま・どこに・いくつあるか」を、今まで以上に手間なくリアルタイムに正確な在庫を把握できるようになります。

新しいプラン3つのポイント

複数人ではじめやすく

在庫情報をリアルタイムに複数人で共有できるzaicoの良さを、より体感いただけるよう基本プランに複数の追加ユーザーを含めました。

より状況に適した発注が可能に

発注の数量やタイミングを適切に判断し、欠品・過剰在庫を予防できるように、複数拠点にまたがる同一在庫の合算や、入出庫予定の数量を考慮した予定フリー在庫数の表示・それに基づく発注点アラートなどの機能を使えるようになりました。

ECやPOSレジからの販売データ取り込みがカンタンに

オンラインショップや実店舗など複数の販売方法をお持ちの方が、より正確に在庫数を把握できるように、EC一元管理システムやPOSレジシステムと連携します。
これにより「各システムの販売データを、zaicoの在庫データ」に、また「zaicoの在庫数をオンラインショップの在庫数」に反映できるようになりました。

各プランの特徴

詳しいプランごとの機能一覧はこちら

ミニマムプラン

いま・どこに・何がいくつあるかを把握するための基本的な機能が使えます。
こんな人におすすめ

  • まずは紙・エクセルの在庫管理を卒業したい方
  • 社内の消耗品や備品を管理したい方
    ライトプラン

    物品の入出庫データを外部のシステムから取り込み、より正確な在庫管理・発注ができます。
    こんな人におすすめ

    • 在庫の不足を検知し、発注もれをなくしたい方
    • POSレジシステムと在庫情報を連動させたい方
      フルプラン

      受発注情報を他システムからシームレスに取り込み可能。また複数拠点の在庫情報を統合できるため、在庫を最適化できます。
      <こんな人におすすめ>

      •  オンラインショップを運営される方
      • 複数拠点にまたがる在庫管理をしたい方

      ZAICOはこれからも「世界中のモノの情報を、集め、整え、提供し、社会の効率を良くする」をミッションに、みなさまにとって便利で使いやすいサービスへの進化と改善を続けてまいります。

      新プランへの移行について

      移行の大事なポイント

      • 2023年8月31日まで改定前の料金でご利用いただけます。
      • 全ての新プランを改定前のご利用料金で8月中にお試しいただけます。
      • 2023年8月31日時点でお試し中のプランが契約プランとして適用されます。

      新プランへの移行の詳細な流れ

      • 2023年3月31日時点で有料プランをご利用の方は2023年8月31日まで改訂前の料金でご利用いただけます。
      • 2023年8月2日〜2023年8月31日の期間中、全ての新プランを改訂前のご利用料金でお試しいただけます。
        • 2023年8月2日に下記図の通り、現在のプランから新プランのお試しモードに自動で切り替わります。
        • 2023年8月2日の新プランお試しモード切り替え後は、改定前のご利用料金で他の新プランのお試しを行っていただけます。
      • 2023年8月31日時点でお試し利用中のプランが、2023年9月分ご契約いただくプランとして適用されます。

      ※各切り替え先の新プランにおいて、改定前プランと比較した際に使えなくなる機能はございません。

      ご確認いただきたい操作

      2023年8月31日23時59分までに、2023年9月分のご利用予定プランを選択した状態にご変更ください。(日本時間、GMT+9)

      例)現在:エントリープラン → 新:ミニマムプラン が自動切り替え先ですが、2023年8月31日時点でライトプランをお試し中の場合、2023年9月はライトプランでのご契約となります。

       

      請求書払い(デポジット)でご利用いただいている方

      詳しくはこちらをご確認ください。
      請求書払い(デポジット)でご利用いただいている方へのご案内

      よくあるご質問

      Q:2023年3月31日に有料プランを契約していれば、2023年8月31日まで改定前の料金で利用可能でしょうか?

      A:はい、可能です。2023年3月31日に有料プランをご契約いただき、継続してご利用いただいている場合、2023年8月31日まで改定前の料金でのご利用が可能です。

       

      Q:2023年3月31日に有料プランを契約していますが、一度解約(自動更新オフ)し、その後利用を再開しようとした場合、2023年8月31日まで改定前プランを改定前の料金で利用することは可能でしょうか?

      A:できません。2023年8月31日まで継続して改定前プランをご利用いただいている場合のみ、2023年8月31日まで改定前の料金で利用することが可能です。一度改定前プランを解約(自動更新オフ)した場合は、その後新プランのみが選択可能となります。

       

      Q:スタンダードプランを追加ユーザー4名で利用していました。ライトプランを同じ人数で使う場合の契約内容を教えてください。

      A:ライトプラン(初期ユーザー1名と追加ユーザー2名) + 追加ユーザー2名分
        =9,800円 + (1,500円×2名分) =12,800円

       

      Q:2023年3月31日時点でスタンダード無料お試しプランを利用している場合、2023年4月1日からはどのプランが適用されますか?

      A:ライトプランの無料お試しプランに切り替わります。無料お試し期間については、2023年4月1日時点で残っている無料お試し期間がそのまま適用されます。無料お試し期間終了後は、新プランをご選択いただくことができます。

       

      Q:2023年3月31日に有料プランを契約しており、2023年8月31日までに新プランを契約したい場合はどのように操作すれば良いですか。

      A:ご利用の改定前プランを解約(自動更新オフ)にしてください。有料プランの申し込み画面にて新プランが選択可能となります。

       

      ご不明点につきましては、zaicoのお問い合わせフォームからお問い合わせください。
      今後とも、クラウド在庫管理ソフトzaicoをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。