iPhoneアプリでも保管場所を選択して入力できるようになりました

2018/10/26

iPhone・iPadアプリ版スマート在庫管理でも保管場所を登録し、在庫データ編集画面で選択して入力できるようになりました。この機能を利用することで保管場所の誤入力防止や、入力の手間が減らせます。

この機能はiOSアプリVersion 1.22.0からご利用いただけますので、アプリをアップデートしてお使いください。

すでにWebアプリAndoridアプリでも同様の機能がありますが、今回iOSアプリもこの機能が追加されました。

<保管場所の選択方法>

保管場所の選択入力方法
保管場所の選択入力方法


今後もみなさまの業務効率化のためにカイゼンを行ってまいりますので、お気づきの改善点・不具合やご要望などありましたら、遠慮なくご連絡ください!