新しいインポート機能が使えるようになりました

2018/02/18

インポート機能が改善されました。新しいインポート機能では、インポートする前にインポートする内容を確認できるようになりました。数量だけ、保管場所だけなど、在庫データの一部の項目のみデータをインポートすることができるようになりました。また、上書きする際に「QRコード・バーコードの値」以外の項目をキーにすることができるようになりました。

新しいインポートを使うには、旧インポート画面で「新しいインポート機能を使う」をクリックしてください。

新しいインポートの詳細はこちらをご覧ください。

今後もみなさまの業務効率化のためにカイゼンを行ってまいりますので、お気づきの改善点やご要望などありましたらぜひご連絡ください!