お知らせ

5/11 双子の息子。

子供の話
僕は双子(男)の父です。
この双子男子、親にやりたいことをダメと言われると、とんでもなく自己主張してくる。
で、これってその時は大変だし、危ない事の時は叱るけど、でも心の奥では頼もしく思う。
自分も小学生の頃いい先生に巡り合い、考えを主張していい環境をクラスに作ってくれていた。
班長を投票で決めて、班長同士で班員を決める。自分は班長になり、おおいにやりたいことやらせてもらった。
こんな自由自治のクラス。その前もその後も無かった。
みんな活き活きしていた。
で、子供を見て、そんな昔の自分を思い出した。
自分は今思う存分、自己主張出来てるかなと。何か勝手に制約条件自分にかけてるんじゃないって。双子は自分の身長よりも高い台からジャンプして、ケラケラ笑ってる。
子供に言われた気がします。ビビってんなよって。
やっぱりみんな自己主張したらいいと思う。忖度なんて文化はもうやめよう。
今日も人の話。
在庫管理をスマートに。