iPhoneアプリに未同期データがないか確認する機能を追加しました

2016/12/16

tx_ios_confirm_remote_updateクラウドにあってまだiPhoneアプリに同期されていない在庫データがないか自動的にチェックする機能をiPhoneアプリ版スマート在庫管理に追加しました。この機能はバージョン1.10.0からお使いいただけます。

これにより、データ同期を忘れてデータが古い状態で在庫データの編集や入出庫スキャンをしてまったというミスを減らせます。

未同期データのチェックは以下の操作をしたときに自動的に行われます。

  • 在庫一覧を開いたとき
  • スキャン検索の実行前
  • 入庫スキャンの実行前
  • 出庫スキャンの実行前

 

tx_ios_setting_to_confirm_remote_update

また、この未同期データの自動確認は設定画面からON/OFFすることができます。(右図参照)

 

この他にもバージョン1.10では以下の改良・不具合が修正されています。

  • 入庫スキャン、出庫スキャンでも小数の数量を指定して入出庫できるように改良
  • ユーザーアカウントをログアウト/ログインして切り替える際に以前のアカウントのデータが残ってしまう不具合を修正
  • 通信環境によっては変更履歴が正しく反映されない不具合を修正