インポート機能を使ってCSVファイルをインポートしようとして、意図通りインポートできない場合の対処方法を説明します。

 

目次

 

 

インポートすると物品名のところに全て入ってしまう

インポートすると物品名の項目に物品名、カテゴリ、保管場所などが半角カンマ区切りもしくはスペース区切りで全て入ってしまう現象です。

原因はインポートしようとしているCSVファイルの各行の先頭と最後に「”」(ダブルコーテーション)が入っているため、またはCSVファイルがタブ区切りで作成されているためです。

「メモ帳」でCSVファイルを開き、各行の先頭と最後に「”」がないか確認してください。
下図のように、「”」がある場合、先頭と最後の「”」を削除してください。

 

また、「メモ帳」でCSVファイルを開き、タブ区切りではなく、カンマ区切りであることを確認してください。
タブ区切りである場合、カンマ区切りに変更してください。

 

また、Excelを使ってファイルを作成する場合、保存する際に「名前をつけて保存」>「CSV(カンマ区切り)」を選択して保存するとカンマ区切りになります。

 

 

「数量に数値以外の値が指定されています」と表示される

インポートすると「インポートできなかったデータが存在します。原因と当該データの行数は以下の通りです。・数量に数値以外の値が指定されています – 1行目」などと表示される現象です。

原因はインポートしようとしているCSVファイルの5列目、すなわち数量の項目に半角文字の数値以外の値が入っているためです。

「メモ帳」でインポートしようとしているCSVファイルを開き、5列目の値を半角文字の数値に直してください。

全角文字になっていたら、半角文字に直してください。

5列目が数量ではなかったら5列目が数量の項目の値になるように修正してください。インポートするCSVファイルの5列目は必ず数量の項目の値である必要があります。

なお、在庫一覧の表示する項目を変更しても、インポートするCSVファイルの各列の値は変わりません。
CSVファイルの各列にどのような値を入力する必要があるかはCSVファイルから在庫データを一括登録する(インポート機能)の「1. CSVデータの作成」をご確認ください。

 

 

インポートすると同じ在庫が複数できてしまう

既存の在庫のデータを上書きするつもりでインポートしているのに、インポートするたびに新しい在庫として追加されてしまう現象です。

原因は上書きのチェックが入っていないためか、QRコード・バーコードの値が既存の在庫と異なるためです。

「QRコード・バーコードの値が同じであれば上書きする」オプションにチェックを入れてください。

また、「QRコード・バーコードの値」が既存の在庫データと一致しているか確認してください。

 

 

 

QRコード・バーコードの値がおかしい

インポートするとQRコード・バーコードの値が「1.2514E+12」「1.2505E+12」などおかしな数字になってしまう現象です。

原因はエクセルでCSVファイルを開く際に「1250504623959」などの大きな数が「1.2505E+12」などの指数表示に変換されてしまうためです。

エクセルで開いた際に「1250504623959」などの数字が「1.2505E+12」などに変換された場合は、元の数字で表示されるように変換を元に戻してください。下記の方法で戻すことができます。

 

各セルごとに変換を元に戻す方法
セルの数字の頭に「’」(アポストロフィー)をつけてください。

 

列全体について変換を元に戻す方法

  1. QRコード・バーコードの値の列全体を選択してください。
  2. メニューの「データ」>「区切り位置」を選択してください。
  3. 「区切り位置選択ウィザード 1/3」ではそのまま「次へ」をクリックしてください。
  4. 「区切り位置選択ウィザード 2/3」では「区切り文字」のチェックを全て外し、「次へ」をクリックしてください。
  5. 「区切り位置選択ウィザード 3/3」では「列のデータ形式」に「文字列」を選択し、「完了」をクリックしてください。これで変換が元に戻ります。

 

別の列にデータが入ってしまう。追加項目にデータがインポートされない

意図した列にデータがインポートされない、または追加項目にデータインポートされない現象です。

原因は、列が足りないなどCSVファイルの列の順番が正しくないためです。
インポートするCSVファイルの各列に入力する値をご確認ください。
CSVファイルのサンプルはこのページで確認できます。
また、エクスポート機能を使ってエクスポートしたCSVファイルと同じ列があるか確認してください。

 

上記のいずれでもない場合

インポートしようとしているCSVファイルを「メモ帳」で開き、下記の問題がないか確認してください。

参考: