Web

このページでは、上書きインポート機能を使って、在庫データを一括で更新する様々な方法を紹介します。

なお、画像を一括インポートする機能はありませんが、上書きインポートしても既存の画像データは残ります。

また、インポートがうまくいかない場合はインポートがうまく行かない場合の対処方法をご参考ください。

 

注意事項

  • 一度にインポートできるデータ数は有料プランならば最大1,000件です。
  • 無料プランの場合は200件までとなります。

 

1. 上書きインポート機能を使って、ある項目のデータを別の項目に「コピー」する(移動元はそのまま)

 

 

 

2. 上書きインポート機能を使って、ある項目のデータを別の項目に「移動」する(移動元は空欄)

 

 

(注)なお、「QRコード・バーコードの値」の項目は、CSVファイルで上書きの値が空欄の場合であっても「QRコード・バーコードの値」は空欄で上書きされませんので注意ください。