有料会員であれば在庫データを変更した際に、「誰が」「いつ」「どのぐらい」在庫データを変更したかが自動的に変更履歴として記録されます。複数人で在庫管理をする場合は、ユーザーを追加して運用すれば「誰が」在庫データを変更したか後から確認できますので、より確実な管理が可能になります。

変更履歴は在庫データごとに記録され、Webアプリ、iPhoneアプリ、Androidアプリいずれからも確認できます。

 

この機能はスタンダードプラン以上の有料プランを契約するとお使いいただけるようになります。

 

在庫データの変更履歴

 

 

 

 


 

各在庫データごとの変更履歴をダウンロードする

各在庫データの変更履歴をCSVファイルでダウンロードすることが可能です。Webアプリの在庫データ詳細画面から「この在庫データの変更履歴を全て見る」リンクをクリックしてください。そうするとその在庫データの変更履歴一覧画面に移動しますので、その画面にある「CSVファイルダウンロード」をクリックするとその在庫データの変更履歴をダウンロードできます。

 

 

 

 


 

how_to_down_load_entire_inventory_histories

全ての在庫データの変更履歴をダウンロードする

各在庫データの変更履歴ではなく、すべての在庫データの変更履歴をまとめてダウンロードしたい場合は、メニューの「在庫情報」→「変更履歴一覧」から変更履歴一覧画面に移動すれば、すべての在庫データの変更履歴一覧画面が表示しますので、そこの「CSVファイルダウンロード」のボタンを押すと全ての在庫データの変更履歴をダウンロードできます。


 

 

変更履歴の制約

  • 変更履歴は1つの在庫データあたり3,000件まで記録されます。3,000件より前の履歴は見れなくなります。
  • iPhoneアプリとAndroidアプリからは直近50件までの変更履歴しか見れません。それ以上の変更履歴を見たい場合はWebアプリからご覧ください。