Web

 

 

使用方法

 

1 外付けバーコードリーダーの利用設定

USB端末等で外付けバーコードリーダーとPCを接続ください。うまく接続されたかどうかの確認は、下図のようなPC(例:Mac)内蔵のメモ機能等を用いて試してください。

バーコードをPCに接続した状態で任意のバーコードをスキャンすると、メモ帳にこのように読み込んだバーコードが記載されています。このようになれば接続は成功です。

 ▶︎

 

次に、Web版ZAICOにログインし、利用機能設定よりバーコードリーダーの「利用する」にチェックを入れてください。

 

2 外付けバーコードリーダーで新しい在庫を登録する

「新しい在庫データを追加」画面を行き、QRコード・バーコードの値の「スキャンする」をクリックします。

▶︎

 

下図画面の状態で、外付けバーコードリーダーでバーコードを読み取ると、QRコード・バーコードの値に読み取った結果が記録されます。

▶︎

 

その他、必要項目を入力し更新しますと、新しい在庫データが登録されます。

 

3 登録した在庫データを外付けバーコードリーダーから検索する。

在庫一覧画面より「スキャンして検索」をクリックします。

 

下図が表示された画面で、外付けバーコードリーダーでバーコードをスキャンします。

 

スキャンしたバーコードで検索が実行され、該当する商品が表示されます。

 
 

4 外付けバーコードリーダーで、仕入データ(納品データ)を仕入済み(納品済み)にする

「スキャンして仕入済みにする」をクリック

 

 

外付けバーコードリーダーで仕入済みにしたい物品のバーコードをスキャンする。

 

スキャンすると、状態が「仕入済み」に自動的に変更され、スキャンした日が「仕入日」として記入されます。

更新ボタンを押して終了です。

 

また、納品データも同様の手順で「納品済み」に変更可能です。