エントリープラン以上  Web

ZAICOの棚卸は棚卸実施後、棚卸した数量に即座にデータが反映されます。

「棚卸開始直前の在庫データの数量」と「実際に棚卸を実施した時の在庫の数量」の差異を棚卸実施後に検証したい場合は、下記の手順で棚卸を実施ください。

 

  1. 棚卸前に在庫データをエクスポートしてCSVファイルとして保存する
  2. 棚卸を実施する
  3. 棚卸後に在庫データをエクスポートしてCSVファイルとして保存する
  4. 棚卸前と後のCSVファイルにつき、在庫アイテム毎にエクセルファイルを使って数量を比較する
  5. 差異が大きい場合は、差異の理由を確認し、実地棚卸による数え間違い等が発見された場合は、再度在庫データを修正する

検索用キーワード:棚卸差異、棚卸し差異、差異調整、差異検証、棚卸機能、棚卸し機能、棚卸し、棚卸、実地棚卸し、実地棚卸、棚卸状況、棚卸しモード、棚卸モード、CSVファイル、在庫一覧、CSVダウンロード、エクスポート