4/16 本を管理しよう!

自覚はなかったのですが、年末必ず溢れる本を処分する、といった話から、知り合いから、自分は結構な量の本を読んでいる事をいわれました。そこで、この自室にある本の管理をしようと思い、やはりここは、自社のを試すしかないと、早速ZAICO使ってみました!

最初の本は「堅牢なスマートコントラクト開発のためのブロックチェーン【技術】入門」と、いきない長ったらしい題名。で、ZAICOの画像認識処理を利用してスマホかざすと、題名読み取りしてくれました!

結局エクセルとかだと、いちいち題名書かないといけないから、これならラクチンです。だいたい最後のページに題名、著者、販売日、とか記載されてるから、そこを使えば一気に登録できそうです!

これ、いらなくなったら、捨てるんじゃなくて、いらなくなった本にチェックして、そのデータを、メルカリとかアマゾンとかにアップできないかなあ。そんなんだと、一石二鳥なんだけど、、、

他にも、会社で買った本とかって結構部署ごとに、棚に乱雑にあるだけで、どんなのがあるかわからず結局埋もれてるのありますよね。こんなのも買った時に経費精算と一緒に登録出来たら便利ですね。経費精算のデータをZAICOに流すと便利かも。

なんか、本一つとってもいろんな使い方思いつきました。

とりあえずZAICO社でも、会社で買った本の共有に「スマート在庫管理 ZAICO」を使ってみるか。

在庫管理をスマートに